おすすめ漫画の書評部屋 平塚美容室calling

時間のない現代人に合わせて1巻で完結する本・1時間以内に読み終えるおすすめの漫画・啓発本・コミックエッセイを中心に書評しています 

個人に寄り添う食へのあくなき追求

ようこそ自由の森の学食へ
f:id:calling0307:20191214063939j:image

監修/山本謙治さん

漫画/岩田ユキさん

発行年月日/2017年


f:id:calling0307:20191214064010j:image

 

この物語は栄養学を研究する大学院生[中垣ユイさん]が自身の信念を貫き個人に寄り添い、喜んでもらえる料理を提供するまでの努力や葛藤などが描かれたコミックエッセイです

 

【プロローグ】

 

栄養学を学ぶ大学院生、主人公の中垣ユイさんは病院食を学ぶため研修中
f:id:calling0307:20191214064609j:image

 

 

だが病院で作った料理は患者さんから受け入れてもらう事ができず廃棄の山となります
f:id:calling0307:20191214064735j:image

 

 

どうして食べてくれないのか質問した所、理由は明確でした...
f:id:calling0307:20191214064840j:image

 

 

そして一週間の研修も終わり失意のどん底に立たされた中垣さん
f:id:calling0307:20191214064926j:image
栄養士は病状に合わせた献立は作れても一人一人に合わせた好みの料理を作る事はできません

 

 

 

そんな中、同じ大学院生の一人の男[野倉大地さん]が口を開く
f:id:calling0307:20191214065144j:image


f:id:calling0307:20191214065225j:image

 

 

中垣さんは奇跡の学食と呼ばれる自由の森学園に自分の探していた答えがあるのではと単身乗り込んでいくのでした
f:id:calling0307:20191214065638j:image
何故か変装する中垣さん(笑)
f:id:calling0307:20191214065649j:image

 

 

自由の森学園の食堂は今日も大盛況
f:id:calling0307:20191214070045j:image

 

 

自由の森で提供された定食を食べた中垣さんは帽子とメガネが吹っ飛ぶほどの衝撃を受ける
f:id:calling0307:20191214070120j:image

 

 

自由の森学園で提供する料理は一つ一つに並々ならぬこだわりがあったのです
f:id:calling0307:20191214070245j:image

 


f:id:calling0307:20191214070255j:image


f:id:calling0307:20191214070305j:image

 

 

自由の森学園、食生活部の一員となる決意をした中垣さん
f:id:calling0307:20191214070357j:image

 

ここで何を学び何を得るのか、中垣さんの人として個人に寄り添い成長していくドラマがここにはあります
続きが気になる方は是非あなた自身の目で確かめてください

 

ようこそ、自由の森の学食へ [ 岩田 ユキ ]


感想(0件)

1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋