おすすめ漫画の書評部屋 平塚美容室calling

時間のない現代人に合わせて1巻で完結する本・1時間以内に読み終えるおすすめの漫画・啓発本・コミックエッセイを中心に書評しています 

営業マンの悩み..

地元で広告代理店の営業女子はじめました
f:id:calling0307:20191106175127j:image
著者:えりたさん
発行年月日:2017年


f:id:calling0307:20191106175139j:image

 

 

著者のえりたさんが営業の仕事をしていた頃のリアルをマンガで赤裸々に語った物語です
f:id:calling0307:20191106175406j:image

 

 

えりたさんの目標は仕事のできるバリバリのキャリアウーマン

 

夢と期待を膨らませ広告代理店の会社に就職します
f:id:calling0307:20191106175216j:image

 

 

えりたさんの仕事は求人情報紙の店舗設置や受注のアポを取る事
f:id:calling0307:20191106175609j:image

 

 

だがほとんどの場合飛び込み営業は門前払いされます
f:id:calling0307:20191106175729j:image

 

 

やっとの思いで契約がとれても反響がなければ契約者から罵倒される
f:id:calling0307:20191106175809j:image
実話らしいから恐ろしい..

 

 

営業の仕事に携わればこのような事は日常的ですが新人のえりたさんにとっては耐えられない苦痛..
f:id:calling0307:20191106175913j:image
営業マンはすぐ辞めてしまう理由がよくわかります

 

 

だがえりたさんはここでくじける女性ではなかった

 

営業の仕事に必要な事を勉強してひたすら実践
f:id:calling0307:20191106180052j:image

 

 


その甲斐もあり以前反響が0で罵倒された店主にもリベンジ成功
f:id:calling0307:20191106180258j:image

 

 

その後もえりたさんは着実にステップアップしていきます
f:id:calling0307:20191106180532j:image

 

 

営業あるあるや営業マンに必要なノウハウをとことん詰め込んだちょっぴり笑えてちょっぴり感動するえりたさんの実話を元に制作された一冊です

 

 

 

地元で広告代理店の営業女子はじめました【電子書籍】[ えりた ]

価格:990円
(2019/11/16 08:43時点)
感想(0件)

女性のための営業本