おすすめ漫画の書評部屋 平塚美容室calling

時間のない現代人に合わせて1巻で完結する本・1時間以内に読み終えるおすすめの漫画・啓発本・コミックエッセイを中心に書評しています 

平和の鐘シリーズ 上下巻

平和の鐘シリーズ上下巻
f:id:calling0307:20191011153950j:image

著者:中沢啓治

 

はだしのゲンで知られる中沢啓治先生の平和の鐘シリーズ上下巻

 

 

各巻ストーリーの異なるお話しが複数収録されています
f:id:calling0307:20191011154057j:image

平和の鐘シリーズ上巻のおれは見たに少し触れてみたいと思います

 

 

このお話しは中沢先生自らの幼少期を綴った作品となっています
f:id:calling0307:20191011154231j:image

 

 

中沢先生のお家は代々げたの塗装をする職業
f:id:calling0307:20191011154426j:image

 

 

戦時中であり空襲警報が発令するたびに防空壕に逃げ込む日々
f:id:calling0307:20191011154356j:image

 

 

そして広島市原子爆弾が投下された日
f:id:calling0307:20191011154659j:image

 

 

中沢少年は塀の影にいた事で被爆の直撃から逃れる
f:id:calling0307:20191011154744j:image

 

 

原爆の熱線をまともに受けた人々は皮膚が溶け唸り声をあげる
f:id:calling0307:20191011154827j:image

 

 

中沢少年の家族も爆風で崩れた家の下敷きとなる
f:id:calling0307:20191011154956j:image

 

 

 

中沢少年が小学3年に上がる頃には町も少しずつ復興していく
f:id:calling0307:20191011155345j:image

 

 

その頃に読んだ手塚治虫先生の作品に感銘
f:id:calling0307:20191011155423j:image

 

 

中沢少年は漫画に夢中になります
f:id:calling0307:20191011155509j:image

 

 

そして漫画を描くため東京へと出ます
f:id:calling0307:20191011155533j:image

 

 

 

f:id:calling0307:20191011155606j:image

後に世間の関心を集め現在も語り継がれるはだしのゲンが誕生します

 

 

 

紹介しているのはほんの一端でこの書籍には中沢先生の半生が詳しく掲載されています

 

中沢先生の原点に触れる意味でも貴重な一冊ですね

 

【漫画】【中古】はだしのゲン <1~10巻完結> 中沢啓治 【全巻セット】

価格:5,700円
(2019/10/11 16:14時点)
感想(0件)