隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

手作りお弁当の作り方

働く男性にとって奥さんが作ってくれる愛妻弁当はエネルギーの源です
f:id:calling0307:20171216075606j:image
ですが手作りのお弁当も作り方によっては腐敗の速度を早めてしまいます。

 

今の季節は比較的痛みにくいですが暖かい季節には食べ残しをあとからつまむのは危険です。

 

痛みにくいお弁当を作るのに気を付けたいのは水分を減らす事です、食中毒は水分が多いと繁殖しやすくなるので水分の少ないものを選んでおかずにしましょう。

 

またご飯やおかずは温かいうちに蓋を閉めてしまうと狭い空間に密閉された結露により水分が沢山でてしまうので詰めたおかずは必ず十分冷ましてから蓋をしてください。

 

手作りおにぎりの場合も同じで温かいまま握ってラップに包むと結露によりおにぎりがびちゃっとして危ないし味も悪くなります。

 

前日に作ったおかずを詰める場合、再度火を通しておくと安心です。