隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

農薬量の見分け方

輸入果物、野菜にはポストハーベスト(収穫後農薬)が使われています。

 

中でも輸入果物で一番多いバナナ
f:id:calling0307:20171204210610j:image

 

農薬の量を調べる簡単な方法があります。

 

 

保存法によっても違ってきますが農薬は日持ちさせるために使うものですから数日過ぎても皮の色が変色しないものは大量の農薬が使われています。

 

また農薬の量でバナナの変色の仕方にも違いが現れます。

 


f:id:calling0307:20171204211037j:image

通常、バナナは日にちが経つと斑点状(シュガースポットと呼ばれ糖度か増す状態)の模様になります。

 


f:id:calling0307:20171204211315j:image

残留農薬がある場合、全体に黒ずんできます。
または皮は綺麗なのに剥いてみると黒くなっているのも皮に農薬が使われているためです。

 

 

バナナで冷たい場所を嫌うので保管は常温が適しています。

 

 


f:id:calling0307:20171204211842j:image
またはバナナスタンドを使う事で保存期間を延ばす事ができます