隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

大豆の不足分は豆乳で

大豆タンパク質の栄養効果はよく知られていますが厚生労働省の調べでは日本人の一日の大豆摂取量は目標目安100㌘中一般成人の摂取量が平均60㌘と足りていません。

 

そこで足りない分を他の大豆製品より消化、吸収の良い豆乳で手軽に補ってあげましょう
f:id:calling0307:20171122201321j:image

コップ一杯200ミリリットルの豆乳には約30㌘の大豆が含まれています。

 

豆乳は大豆をすりつぶし加熱ろ過したもので食物繊維は減ってしまいますが鉄分は牛乳の10倍、マグネシウムも2倍以上、カロリーも牛乳の3分の2程度となっています。

 

成分無調整のものは青臭く飲みにくいものでしたが最近ではコーヒー味や抹茶味、特保(保険効果が認めらた食品)など様々なフレーバーの豆乳も発売されています。

 

 

ですが味の付いた豆乳は添加物も含まれているため健康第一に考えるなら成分無調整がオススメです。

 

また大豆アレルギーの方も控えるよう気をつけてください