隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

肥満予防には十分な咀嚼が大切

早食いは肥満のもとになります
f:id:calling0307:20171013145215j:image

早食いすると脳の満腹中枢が察知する前に食べすぎてしまいます、さらに交感神経を過剰に興奮させてしまい副交感神経が低下し、消化、吸収が十分にできなくなり、余ったエネルギーが体脂肪に変わるのです、

 

ゆっくり食べるためにはまず水をとる事です
f:id:calling0307:20171013145549j:image

胃腸に刺激を与える事で交感神経の興奮を抑えてくれます

 

そして食事は野菜から取りましょう
f:id:calling0307:20171013145801j:image

野菜は噛む回数が多いので自然にゆっくりと咀嚼ができます

 

しかもカロリーも低いので血糖値の急上昇が抑えられ肥満予防になります

 

おかずやご飯も一口ずつよく噛んで飲み込んでから次の一口を運びましょう

 

しっかりとした咀嚼が副交感神経を活性化させて健康な身体になれます。

 

よく噛んで食べる効能はボケにくくなる、味覚の発達、脳の発達、ガン予防、胃腸の働きの促進などの効果が見込めます
f:id:calling0307:20171013150339j:image

極限までお腹を空かせてしまうとついついどか食いしてしまいますが食べ過ぎは身体に良くありませんので腹八分程度が理想です