おすすめ漫画の書評部屋 平塚美容室calling

時間のない現代人に合わせて1巻で完結する本・1時間以内に読み終えるおすすめの漫画・啓発本・コミックエッセイを中心に書評しています 

バナナ🍌は美肌作りに最高です

バナナダイエット
f:id:calling0307:20191217112324j:image
著者/はまち。さん
発行年月日/2008年
f:id:calling0307:20191217112429j:image

 

 

 

昔バナナ🍌ダイエットが流行りましたよね
f:id:calling0307:20171012152542j:image
バナナは果物の中でも季節を問わず比較的安く手に入る上、究極の栄養食としても重宝されています

 

バナナの栄養成分

 

ビタミンB1.B2】
糖質.脂質の代謝を促進、むくみ予防、疲労回復に役立ちます

 

 

カリウム
バナナはカリウムが豊富。カリウムには血圧を上昇させるナトリウムを尿中に排泄させる働きがあり、むくみの解消につながります

 

 

マグネシウム
マグネシウムは血圧調整作用とカルシウムの体内での働きを調整する作用があります

 

 

【食物繊維】
食物繊維は最も不足しがちな栄養分で女性の9割が不足していると言われています。バナナには食物繊維がたっぷりです!便秘解消の大きな助けとなってくれます

 

 

セロトニン
バナナです他の果物にほとんど含まれていないセロトニンが豊富。セロトニンは神経の安定化を促し快眠を促進。イライラを鎮め、過食を防ぎます

 

 

ファイトケミカル
バナナにはポリフェノールやオイゲノールと呼ばれるファイトケミカルが含まれています。ポリフェノールには強い酸化作用があり、アンチエイジング効果も期待できます

 

 

【生で食べる最大のメリットは酵素
果物は消化酵素を豊富に含んでいます。スムーズに吸収されることで胃腸の休息時間を増やせます

 

 

【糖類で集中力アップ】
バナナには、すぐに吸収されてエネルギーに変わるブドウ糖のほか、果糖、ショ糖、でんぷんなど吸収される速度が異なる様々な糖類が含まれています。これらの糖類を、まとめて取れることが腹持ちの良さや集中力持続に、つながります

 


f:id:calling0307:20171012154422j:image 

バナナダイエットの著者はまち。さんの書籍から抜粋させていただきました

 

朝バナナはとにかく良い事づくめなんです
f:id:calling0307:20191217113424j:image

f:id:calling0307:20191217114450j:image

f:id:calling0307:20191217115942j:image

 

何故、昼や夜ではなく朝が良いのか?
バナナダイエットを成功させるQ&Aなど親切に分かりやすく掲載されています
f:id:calling0307:20191217113912j:image

 

 

バナナを食べる時は常温のお水と合わせる事でさらなる相乗効果が狙えるらしいです
f:id:calling0307:20171012155151j:image

 

はまち。さんがコンセプトに掲げる誰にでも無理なく始められるバナナダイエット
f:id:calling0307:20191217114644j:image
美容やダイエットにと良い事ずくめのバナナ🍌を沢山食べましょう

 

 

 

【中古】 もっと朝バナナダイエット /はまち。【著】 【中古】afb

価格:110円
(2019/12/17 12:00時点)
感想(0件)