隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

美容飲み物

朝、大さじ2杯のオリーブオイルでお通じスッキリ

【朝だけ腸活メソッドその2】 一日2杯のオリーブオイル 便秘気味の人は大さじ2杯のオリーブオイルを摂ると腸内で円滑油となり便を柔らかくして出やすい状態にしてくれるそうです オリーブオイルを摂るタイミングは朝食前が効果的という事です。 空腹時に摂る…

ダイエット飲料、アボカド種茶

究極のアンチエイジング食として人気のアボカドですが中身は種の面積ばかりで実が少ないのが悩み所ですよね そんなアボカドの種を捨てたりしていませんか? はいストップ! アボカドの種は水溶性食物繊維が豊富に含まれているので種を水で煮だせばダイエット…

レモン酢でダイエット、高血圧、耳鳴り、熱中症予防

お酢と氷砂糖とレモンで作るレモン酢がダイエットや健康に役立つと人気を得ています レモンの果肉には抗酸化作用にすぐれたビタミンCが多く含まれています、老化や病気の原因となる活性酸素を除去してくれます。 またレモンの皮ごと使う事でガンにも効果的で…

一日一杯飲むだけ!皮ごとりんごスープ

りんごと水だけでできる皮ごとりんごスープがりんごペクチン、りんごポリフェノールのパワーで高血圧、動脈硬化、便秘を防ぎ、がん、うつ、アトピーにも効くと人気を博しています 昔から一日一個のりんごが医者を遠ざけると言われていますがりんごには様々な…

50℃みそ汁が美容に効く

皆さん普段、みそ汁は飲まれていますか? 炊きたてのご飯に熱々のみそ汁なんて最高の組み合わせですよね。 でもちょっと待ってください、実はみそ汁の具に熱々のお湯を注いでしまうと高温で具材の酵素(体内での科学反応を促進する、体にとって必要不可欠な物…

最強の美容ドリンク.人参ジュース

人参ジュースの健康効果は広く知られていますがどのような効果を得られるかという事までは知らない方もいらっしゃるのでは? 人参に含まれるβカロテンは免疫力を高めガンに対する抑制効果や動脈硬化、心臓病を防ぐ効果がある事がわかっています。 またβカロ…

アクエリアス S-body

アクエリアスから体脂肪を減らす機能性表示食品が発売されました。 アクエリアス S-body 機能性表示食品とは健康効果が認めらた成分が十分に含まれている食品をさします。 この飲料水にはローズヒップ由来ティリロサイドが含まれています。 ローズヒップティ…

朝からリコピン全開!

おはようございます✨美容室callingです(^_^;) 昨日は休日でしたので夕飯を食べ過ぎてしまいました.. デトックスの意味も含め今日は朝食代わりのスッキリしたトマト一本で済ませます 自販機限定という事ですので店舗では売られていないんですね 一缶でトマト…

SUNTORYの流々茶

サントリーさんから4月3日より新商品が発売されていました 流々茶 機能性表示食品の飲料水です。 少し調べてみましたがこの流々茶にはイヌリンが含まれています イヌリンとは? イヌリンが腸の動きを活発ににしてお通じの習慣を改善しお腹の調子を整えてくれ…

女性に飲んで欲しいココア豆乳

自律神経の乱れを整え更年期症状やうつ症状を改善したい方は是非ココア豆乳を飲んで欲しいです ココアには強力な保温効果があり血流を良くし冷え性を改善してくれる作用があります。 またココアのカカオポリフェノールは老化や、病気の原因になる活性酸素を…

コーヒーのお供はシュガー❌シナモン⭕

コーヒーの健康効果新発見です。 朝一杯のコーヒーにシナモンパウダーを入れて飲むだけで近視、老眼、飛蚊症、緑内障、加齢黄班変性に効くようです シナモンはパンやお菓子などによく使われる香辛料ですが東洋医学では古くからその効果が高く評価されていま…

酢卵完成!

様々な健康効果をもたらしてくれるという酢卵を作成していましたが一週間経ちそろそろ頃合いだと思いますので作ってみました 殻が溶けてうっすらと黄身が透けている状態です。 箸で突っつくと薄殻がポロリと取れました 中身を箸でよく混ぜて完成です 完成後…

ベジファースト飲料

ベジファーストとはベジタブルファーストの略称で食事の初めに野菜を食べて食物繊維をとり食べすぎを防ぐ簡単ダイエット法です。 今回の購入品は食事の前に飲むベジファーストお酢飲料(食べる前のうるる酢)です 種類はアセロラ×キウイ.ラズベリー×プルーンの…

長寿の島で飲まれるコーヒーの健康効果

現在の研究でコーヒーの様々な健康効果が実証されてきていますがコーヒーを飲む習慣の多いギリシャ.イカリア島では長寿の島と呼ばれるほど皆コーヒーを日常的に飲んでいます そんなイカリア島の人達はコーヒーをフラッペにして飲むのが一般的なんだそう。 フ…

牛乳飲むなら豆乳飲むべし

牛乳は腹持ちがよくイライラを解消する効果があると言われていますが一日に大量に飲むのは避けた方がよいです。 というのも現在の牛乳メーカーは牛にたくさんのミルクを出させるために大量のステロイド剤を打っているからです。 人体に直接影響が出るという…

快眠サポートにはレタス

サンドイッチに挟んだり肉に巻いて食べたりとなにかと重宝する野菜の代表格であるレタス レタスには脳の睡眠中枢に作用し眠りを誘う成分が含まれているそうです。 その名も【ラクッコピコリン】です。なんとも愛嬌のある可愛らしい名前ですがこのラクッコピ…

ココアパウダーで作る豆乳ココア

寒い冬は体を温めてくれるカルシウムたっぷりのホットココアがオススメです。 豆乳とココアを混ぜる事でポリフェノールの相乗効果が期待できます。 豆乳ココアに使うココアパウダーは昔懐かしいミルメークココアです 牛乳に混ぜるとココアになるって奴ですね…

好奇心という名の魔物

今回は小さいお子さまの嫌いな野菜ランキングに必ず登場するセロリを使って野菜ドリンクを作っていきます。 セロリにはビタミン、ミネラル、カリウム、カルシウム、食物繊維などがバランスよく含まれた。栄養満点の野菜ですが、その苦味から好き嫌いの分かれ…

自家製人参.リンゴジュース

どうも美容研究家の美容室callingです。 今日は雪降ってますね..お仕事の方は帰り道気をつけてください。 話し変わりまして自家製の人参.リンゴジュースを作るためジュースミキサーを購入いたしました 人参とリンゴをあわせたジュースは美容やダイエット、生…

気分が落ち込んだときは..

気分が沈み何をやっても楽しくない、体が重い.. 新しい年を迎え1月~2月はうつ病の症状を発症する人が一番多い時期と言われています。 そんな症状には温かい飲み物で体を温め精神と心に安らぎを与えてください。 うつの症状には青じそ茶がよいといわれていま…

食べ物で体を温めよう!

昨日の続きですが体は冷えを感じると寒さを防ごうと体内に脂肪を溜めやすくなります。 また冷えが続くと免疫力が低下し体の不調や様々な病気へと発展しやすくなります。 食べ物には体を冷やす物と暖める物があります。 体を温める食品を効率よく摂取し免疫力…

食欲は見た目から

アンチエイジングの勉強を始めてから様々な健康法や食品の栄養学を学んできました。 コーヒーに関しても昔は体に良くないと言われてきましたが現在では生活習慣病予防に効果があるという実験結果が広く認知され始めてきました。 コーヒーに関して今まで参考…

塩ヨーグルト作ってみました!

さっそく塩ヨーグルトなるものを自作してみました。 用意するものはグラス、ミネラルウォーター、プレーンヨーグルト、塩です。 天然塩がなかったので普通の塩を使いました。 まずグラスにミネラルウォーター100グラムを注ぎます。 塩を2グラム加えるのです…

興味ありあり飲む塩ヨーグルト

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は免疫力向上に最適ですがプレーンヨーグルトは砂糖を入れて食べるのが一般的と思っていましたがトルコのアイランという飲み物をもとにした塩ヨーグルトという飲み方もあるようです。 僕も現在はプレーンヨーグルトを毎日食べてい…

最強の黒スープ

黒スープとは黒豆、黒米、黒ごまで作る活性酸素を除去してくれる健康スープです。 黒豆に含まれるレシチン、イソフラボン、サポニン、アントシアニン。 黒米に含まれるビタミンE、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル類。 黒ごまに含まれるセ…

牛乳の保存法

牛乳の賞味期限は通常、未開封の状態で10℃以下で保存した場合でも10日前後とあまり日持ちしません。 紙パックやビンの牛乳はありますがペットボトルに入った牛乳ってありませんよね? その理由は口をつけて飲む事が多いペットボトルは細菌によって痛みやすく…

絞りたて牛乳は身体に良いと思っていませんか?

牛乳は高たんぱくで高いカルシウムを含みカリウム、マグネシウムなど身体を健康的に維持する成分をふんだんに含んでいる優秀な飲み物です ところで牛乳は絞りたての方が栄養価が高いと思っていませんか? 絞りたてを飲むのは実に危険な行為なんです、絞りた…

食事の前に牛乳を飲む

食事の前に牛乳を100ml(コップ半分程)飲むと食後の血糖値の上昇を30~40%抑える事ができます 牛乳などの乳製品には胃から腸へ食べ物を送るスピードを抑え腸での吸収を遅らせる作用があるといわれています。 チーズやヨーグルトなどの乳製品でも同じ効果を得…

寒い時ほど飲みたい甘酒

寒い冬に体が暖まる飲み物として重宝される発酵食品の代表甘酒。飲む美容液と呼ばれるほど美容効果が高いんです 甘酒には酒粕で作られた物と麹で作られた物がありますが酒粕で作られた甘酒は微量のアルコールが含まれていますが米麹で作られた甘酒はアルコー…

大豆の不足分は豆乳で

大豆タンパク質の栄養効果はよく知られていますが厚生労働省の調べでは日本人の一日の大豆摂取量は目標目安100㌘中一般成人の摂取量が平均60㌘と足りていません。 そこで足りない分を他の大豆製品より消化、吸収の良い豆乳で手軽に補ってあげましょう コップ…