隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

生活習慣病予防

冷え対策その3

腹巻きに続いてレッグウォーマーを購入いたしました 見えない所もこだわってちょっとお洒落にボーダー柄です なんとレッグウォーマーも100円で売っているんですね驚き レッグウォーマーを履くのは初めてなんですが思っていたより締め付けが強いです。もしく…

食べ過ぎを防ぐコツ

健康のために腹八分目で食べ過ぎをやめようとしても中々うまくはいかないものですよね。 そんなときは一工夫して視覚的に脳の錯覚を起こさせる事もオススメです。 まずメインの食事を大皿でドンと食べるのはやめましょう 大皿に盛り付けられるとどうしても咀…

ついに腹巻きデビュー

健康に良い良いと言いつつ自分ではしていなかったのですがようやく腹巻きを購入いたしました お腹はお中とも呼ばれ体の中心を温めることにより血流を良くして血行を促進させます。 ダイソーで150円です。たった150円で病気予防ができるのにしなかった僕って…

最近のマイブーム

最近大豆たんぱく質をメインとした食事をしていますが新しく豆腐に合う食材を発見しました ツナフレークです(業務スーパーで一缶60円) 今までは豆腐に納豆か黒豆を混ぜて食べてましたが動物性たんぱく質の登場です 糖質制限には最適でしてマグロフレークに関…

背中丸くなっていませんか?

普段の生活で意識して背筋を伸ばしていますか? 背筋が伸びでハキハキと歩いている人は実年齢よりずっと若くみえます。 人は背筋を伸ばすより丸くする方が楽になるようになっていますから意識する必要があります 猫背は見た目も老けてみえるだけでなく体がゆ…

糖質制限の注意点

生活習慣病予防のため糖質制限をしていると体に変化が現れる事があります。 倦怠感、筋力低下、だるさ、体重の大幅な低下などがありますが元々肥満傾向であった方なら問題ありませんが痩せすぎてしまうと体によくありません。 それらの原因は糖質制限に意識…

肉や魚の加工品のとりすぎはNG

ベーコンやハム、ソーセージなどの肉や魚の加工品はたんぱく質を摂る事ができますが食べ過ぎによる注意も必要です 加工品には保存期間を伸ばすために砂糖や塩分、添加物が多く加えらています。 魚肉ソーセージなどはカロリーが控えめでヘルシーと思いがちで…

【天ぷらそば】【かき揚げそば】どっち派?

ブログ連投です(^_^;) お正月は年越しそばなどを食べると思いますが乗っける具材にも気をつけてみませんか? 数種類の野菜を衣でくるむかき揚げそばと大振りの海老やイカなどを乗っける天ぷらそば、栄養的にはどちらが良いと思いますか? 野菜を沢山使うかき…

ジャンプすると目がよくなる?

ジャンプすると目が良くなる?らしいです。 眼筋や毛様体筋などの目を維持する筋肉は自律神経と深く関わっています。 胃腸の調子が悪いと自律神経のバランスが崩れやすくなりますがジャンプする事で胃腸が刺激され自律神経が活性化するというのです。 さらに…

食べ物で体を温めよう!

昨日の続きですが体は冷えを感じると寒さを防ごうと体内に脂肪を溜めやすくなります。 また冷えが続くと免疫力が低下し体の不調や様々な病気へと発展しやすくなります。 食べ物には体を冷やす物と暖める物があります。 体を温める食品を効率よく摂取し免疫力…

布団から急に起き上がるべからず

日増しに寒さが厳しくなり朝、温かい布団から出るのも辛くなってきましたね ですが今の時期、寒いからと勢いよく布団から起き上がると大変危険です。 低血圧の人は急に起き上がると外気との温度差により血圧が下がってクラっときてしまう事があります。 高齢…

宴会.忘年会での二日酔い対策

年納めが近づき連日連夜飲み会の席に出席しているサラリーマンの方がいらっしゃるようですが悪酔いや二日酔いを防ぐためにも事前の準備が大切です 特に空腹状態での飲酒は最もお酒の酔いが早まるので飲み会のある日の昼食はしっかりととっておく必要がありま…

食欲は見た目から

アンチエイジングの勉強を始めてから様々な健康法や食品の栄養学を学んできました。 コーヒーに関しても昔は体に良くないと言われてきましたが現在では生活習慣病予防に効果があるという実験結果が広く認知され始めてきました。 コーヒーに関して今まで参考…

クリスマス企画 ケーキとチキンどっちが太る?

今日はクリスマスイヴですね~日曜日だからどこも混んでるんじゃないでしょうか? 僕は仕事ですので合間をみつけてはせっせとブログ更新です。 そんなクリスマスといえばショートケーキとフライドチキンですね~ どちらも油を沢山吸って体に悪そうですが本日…

かまぼこは赤より白

かまぼこには赤と白があります 日本ではおめでたい時に紅白で祝う習慣があるためかまぼこに着色して赤いかまぼこを作っています。 かまぼこは本来白身魚をすり身にして作られる事が多いので元々は白い食品です。 ですので赤いかまぼこは大抵添加物の着色料が…

玄米は体に良いというけれど..

日本人の主食の代表として食べられている白米ですが炭水化物の中でも糖質の量が多く高血糖の方には注意が必要です 精製されていない玄米や発芽玄米はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で特に発芽玄米に含まれるギャバは白米の10倍以上あり脳の血流を改善す…

歯磨きしっかりとできてますか?

口臭の一番の原因は歯周病です。 歯磨きがしっかりとできていれば口臭のほとんどは予防できます 理想的な歯磨きの時間は30分かかるといわれていますが普段の生活で歯磨きに30分は中々厳しいと思います.. そんな人は入浴と一緒にするながら歯磨きでしっかりと…

習い事を始めるのに年齢は関係なし

今現在、趣味や習い事などでやりたい事があるなら素晴らしい事です。 自宅にこもって人との接触を少なくしていると脳が衰えてしまいます。 昔であれば高齢の方が何か始めようとすると年よりの冷や水などと言われてきましたが時代は変わっています。 芸能界で…

冷え性の改善は腹巻きから

女性の体は男性よりも脂肪が多くその脂肪細胞に入っている血管は細いため組織に血液が行き渡りにくい仕組みになっています。 そのため女性は男性よりも体が冷えやすいのです。 冷えは万病の元と言われている通り、冷えが進むと肩こり、頭痛、腰痛、めまい、…

ハンドクリームと一緒にハンドマッサージ

今の時期、手がカサカサになりやすいのでハンドクリームは手放せません。 僕も基本的に水仕事ですのでハンドクリームはあっという間に無くなります.. でもどうせハンドクリームを塗るなら保湿成分で手も滑りやすくなっているのでついでにハンドマッサージも…

糖分をとるなら果物や黒糖

イライラやストレスがたまると体はどうしてもエネルギー源である糖質を欲しがります。 糖質が体内に入ると欲求が満たされ副交感神経が働きリラックスできるのです。 ただ糖質を摂るにしても精製された白砂糖やお菓子、甘いケーキでは糖分はとれてもそれ以外…

昔ながらの掃除は運動不足解消にもってこい

現代は様々な便利な家電品が増え日常生活でもあまり体を動かす必要がなくなってきているのも運動不足の原因になっています。 昔ながらの掃除は運動不足を解消するのにもってこいです。 特に雑巾がけは上半身の筋肉が鍛えら体もあたたまり免疫力アップには最…

最強の黒スープ

黒スープとは黒豆、黒米、黒ごまで作る活性酸素を除去してくれる健康スープです。 黒豆に含まれるレシチン、イソフラボン、サポニン、アントシアニン。 黒米に含まれるビタミンE、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル類。 黒ごまに含まれるセ…

果物が入っていない果物ジュース?

果物が入っていない果物ジュース? どういう事かといいますと添加物のみで味付けをして果物に似せた味にしてあるジュースの事です。 原材料のどこにも果物のなまえがありません、水以外の全てが添加物でできています。 もうぎっしりと添加物の塊です..カロリ…

手作りおにぎり🍙の安全な作り方

あなたは第3者が握ったおにぎりを食べられますか? 他人のおにぎりってその人の家の匂いが付いてしまうので僕は苦手です.. とまぁそれは余談ですが手作りおにぎりは作り方によって傷みの進行を早めてしまいます。 自宅で作る場合は海苔は巻かずに別添えにし…

水道水ってどうなの?

日本の飲み水には水道水が使われますが水道水のもとになる川の水は工場排水、生活排水、農業排水などにより汚染されているため消毒、殺菌のために塩素が使われています ですが消毒されているからといって安心できません、これまで水道水からは様々な有害物質…

プリン体、注意報

痛風の原因となる尿酸値の上昇を促すプリン体ですが現在、高尿酸値または痛風の治療をしている方の一日の摂取目安は400mgとされています(ガイドライン参照) つまり一食当たりのプリン体摂取量を100~130mgに抑える必要があるという事です。 カロリー数とプリ…

30代以降は階段に感謝しましょう

デパートに買い物に行くとエスカレーターやエレベーターを使っていませんか? 30代以降は階段を積極的に利用しちゃいましょう 人間には基礎代謝(生命活動を維持するために消費するエネルギー)が備わっており何もしなくてもカロリーを消費します。 ですが年齢…

コンビニおにぎり

コンビニおにぎりといえば種類が豊富で冷めても美味しくつい昼食代わりに2.3個食べてしまいます。 ですがコンビニのおにぎりにも添加物が沢山使用されています。 特に注意したいのはグリシンという添加物です。 グリシンは微生物の繁殖を抑える作用があり、…

痛風の敵はビールだけではない

風が吹いても痛いと言われる痛風、僕も経験がありますが初めての人は骨折と間違えるほどの痛みをともないます.. 痛風は尿酸値の上昇が原因となりますが尿酸値を上げるのがプリン体です。 ビールにプリン体が多いという話しはよくききますが実際ビール100グラ…