隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

平塚駅南口から徒歩30秒にある一席だけの美容室です 髪の事だけでなく全身美容アンチエイジング・健康法に関する記事を投稿しています 【お電話0463-79-8025】URL【https://calling-hiratsuka.com】

2017-11-08から1日間の記事一覧

困った時はお惣菜屋さん

時間に追われる現代人は仕事の終わりの食事をコンビニで済ませてしまう方が増えています、 ですが先程まで述べたようにコンビニのメニューはレトルト食品と同じく添加物が入った物がほとんどです、 自分で作るのも大変という方はパンやお菓子などで済ませて…

体臭を強くする食習慣

体から出る匂いは生活習慣や食べる物によって左右されます たんぱく質は女性ホルモンの原料になる大切な栄養素ですが動物性たんぱく質や脂質のとりすぎは消化に時間がかかるため分解された食べ物が腸内に長い時間とどまり発酵して匂いを発生させます。 野菜…

食事一口の咀嚼回数は30回

食べ物を食べてから脳にある満腹中枢が刺激されるのは約20分かかります 早食いしてしまうと脳が満腹感をキャッチする前に食べ続けてしまい食べすぎを招きます、 さらに早食いが習慣になり食べすぎると胃が広がりさらに食べる量が増えてしまいます。 肥満の方…

美容の敵!食べてはいけない食品

美容と健康のためになるべく食べて欲しくない食品のまとめです 【糖質の多い食べ物】 クッキーやチョコレートなどの食べ物は砂糖が大量に加えられています 胃が甘さを感知するとグレリンというホルモンが分泌され食欲を増長させてしまいます、甘い物は食べる…

逆の利き手を使って脳を活性化

利き手と逆の手を使って日常生活を送ると思考能力がアップするとされています、 実験後思考能力が40%上がったデータがあるようです 普段使いなれた利き手と逆の手を使うと違和感を覚えますがその違和感が脳を刺激してくれます。 日常生活で例をあげますと …

玄米は生きた米

仕事終わりはめんどくさいからと料理を作らずレトルトやカップ麺で済ませてしまっていませんか? レトルトには添加物が加えらているため生活習慣病や老化を早めてしまうという事はお伝えしたと思います、 おかずはレトルトだけどお米だけは炊いているという…

毎朝10分の読書で認知症予防

認知症とは脳の神経細胞が減っておこる病気で重度になると家族や自分自身の事も忘れてしまい日常生活が困難になってしまう怖い病気です.. 認知症には様々な予防法がありますがその一つに朝の読書があります 脳に刺激を与える事で活性化してくれます ポイント…

蜂蜜🍯は美肌の宝庫

ハチミツが体に良い事はご存じだと思いますがハチミツには190種類の栄養が含まれています、中でもビタミンB群は美肌作りに欠かせないので毎日食べたい食品です ハチミツの歴史は古く世界三大美女のひとりクレオパトラも肌や髪、爪などに愛用していたとされて…